Excel Microsoft 関数

【エクセル関数で業務効率化#1】/【数学/三角関数】

サブロー
こんにちは。サブローです。

仕事でも使うことが多い『Microsoft Excel』(以下Excel、エクセル)の機能の1つであるExcel関数を説明していきます。

仕事の改善や個人的な知識向上に役立ててください(^o^)

第1回目の今回は数学/三角関数である

・【SUM】関数

・【AVERAGE】関数

・【MIN】関数

・【MAX】関数

・【COUNT】関数

の説明をしていきますので、よろしくお願いします。

↓Excel関数に関する講座は下記インデックスからご覧ください↓




Excel(エクセル)関数とは、『ワークシート関数』と呼ばれるもので、表計算で自動で出したい数値を数式化して算出するものです。この関数を用いることで、面倒な計算等の作業を一瞬で算出表示することができます。応用で複雑な計算式(条件式)で値を抽出することができます。関数を覚えて業務に効率化をしていきましょう!!!

下記の図ですが、製品"A"の出荷数を日付ごとに記載した表を示しています。

状態の把握の為、出荷総数(SUM)、出荷平均数(AVERAGE)、最大出荷数(MAX)、最小出荷数(MIN)、入力完了数(COUNT)

をF~G列に記載しています。

"F8セル"~"F12セル"にそれぞれの関数式を説明の為に載せていますので、参考にしてください。






 [SUM] 関数 (サム)

エクセル関数例:=SUM(D3:D22)

英語での意味:総計、合計と同じで、個々の値、セル参照、指定したセル範囲、これらの組み合わせによる数値を合算できます。

上記例で説明すると、セルD3~D22(D3+D4+D5+D6+・・・D20+D21+D22)の値を合計します。

=SUM(A2:A10,B2:B20)のように複数の合算も可能です。

これは、セルA2~A10、B2~B20の数値の合計を表しています。

 [AVERAGE] 関数 (アベレージ)

エクセル関数例:=AVERAGE(D3:D22)

英語での意味:平均と同じで、指定した範囲内の平均値を表します。

範囲内に文字列や空白セルが含まれている場合は無視されます。(0は含まれます)

上記例で説明すると、セルD3~D22(D3+D4+D5+D6+・・・D20+D21+D22)の合計値/有効セル数の値を表示します。

ちなみに

・条件に一致するセルの平均値を求めるには『AVERAGEIF』関数を使用します。

・複数の条件に一致するセルの平均値を求めるには『AVERAGEIFS』関数を使用します。

これらは、別の講座で説明していく予定です。


 [MAX] 関数 (マックス)

エクセル関数例:=MAX(D3:D22)

英語での意味:最大(最大値、Maximumの短縮系)と同じで、指定した範囲内の最大値を表します。

範囲内に文字列や空白セルが含まれている場合は無視されます。(0は含まれます)

上記例で説明すると、セルD3~D22(D3、D4、D5、D6、・・・D20、D21、D22)の中でのの最大値を表示します。


 [MIN] 関数 (ミニマム)

エクセル関数例:=MIN(D3:D22)

英語での意味:最小(最小値、Minimumの短縮系)と同じで、指定した範囲内の最小値を表します。

範囲内に文字列や空白セルが含まれている場合は無視されます。(0は含まれます)

上記例で説明すると、セルD3~D22(D3、D4、D5、D6、・・・D20、D21、D22)の中でのの最小値を表示します。


 [COUNT] 関数 (カウント)

エクセル関数例:=COUNT(D3:D22)

英語での意味:Countと同じで、指定した範囲内のセルの数値や日付のセル個数を表します。

上記例で説明すると、セルD3~D22(D3、D4、D5、D6、・・・D20、D21、D22)の中で、空白以外のセルの数をカウントしています。

※範囲内に空白セルや文字列が含まれている場合は、そのセルは無視されます。(0は含まれます)

含まれないものの例:あ、"1"、'1、TRUE、FALSE、空白セル

 

ちなみに

・空白でないセルを数えるには『COUNTA』関数を使用します。

・条件に一致するセルを数えるには『COUNTIF』関数を使用します。

・複数の条件に一致するセルを数えるには『COUNTIFS』関数を使用します。

これらは、別の講座で説明していく予定です。





おまけ

[TEXT] 関数 (テキスト)

今回はC列の方にB列の日付に応じた曜日が記載される関数を使用しています。

エクセル関数例:=TEXT(セル番号,"aaaa")

"aaaa"の表示形式コードを以下のように変えることで、曜日の表示けいしきを変更できる。

aaa  →  月、火、水、木、金、土、日   ・・・今回のサンプルの表示状態

aaaa  →  月曜日、火曜日、水曜日、木曜日、金曜日、土曜日、日曜日

ddd  →  Mon、Tue、Wed、Thu、Fri、Sat、Sun

dddd  → >Monday、Tuesday、Wednesday、Thursday、Friday、Saturday、Sunday

 ※関数の分類的には文字列操作の分類となります。

サブロー
それでは、今回はここまで。最後までお読みいただきありがとうございました!

2020年2月1日公開




~INDEX一覧~

エクセル関数の勉強 1

サブローエクセル/Excel関数の一覧にしています。本ブログ内で記事にしているものは、講座の列にリンク付けを随時行います(^o^) ※使用頻度のランクに関しては、個人的な主観でランク付けをしています。 ...

2

サブロー危険物取扱者試験 乙4種対策講座の目次(INDEX)を作りました。 随時更新していくので、よろしくお願いします。 【目次/INDEX】 講座ID分類内容リンク 1共通#1『危険物取扱者試験』の ...

3

サブローQC(品質管理)検定に関する説明が増やして行く予定なのでリンクに飛ぶような目次(INDEX)を作りました。 随時更新していくので、よろしくお願いします。 モグゾー対象級を記載していますが、あく ...

4

サブローExcel VBAに関する説明を今後増やして行く予定なので、各リンクに飛ぶような目次(INDEX)を作りました。 随時更新していくので、よろしくお願いします。 目次(INDEX) 講座No内容 ...

-Excel, Microsoft, 関数
-, , , , , , ,

Copyright© サブログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.